スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新装開店!!

どうもこんにちは!!

この度、新しくブログを始めることになりました。


嘯 蕩一です。


いろいろと思ったこととかあることとかないこととかゆるゆると書いていきます。


気軽にコメント、お願いします!!
スポンサーサイト

マイペースが4っつ。

どうも。

ごぶさたしておりました。管理人です。
前回にも書いたとおり、いろんな出来事を極限まで薄めて書いていこうと思います←

どれくらいかって?
うーんと・・・
友達と旅行にいったのが合計で3日
学校で合宿にいったのが合計で5日

だから、
全8回分ぐらいは稼げるかな(笑)←

・・・さすがに無理か(汗
まあだらだら書いていきますよ。
学校も始まるから、そこでも書けますからね!!
ということでまず一個目から。

友達と卒業旅行に行ってまいりました!!
前もやってなかったかって?
そうです!2回目ですww
メンツも前回と同じ、僕を含めて4人で行きました。
行先は・・・
城崎!!
つまり温泉ですね。
2泊3日でのんびりしよう!っていうコンセプトです。
4人のうち2人は今年大学への進学が決まったので、そのねぎらいも兼ねてって感じです。

さて。
1日目。
JR大阪駅に集合。
のはずが。
友達からのメール
「ごめん、つくの9時5分くらい」

ちょっとまって電車出るの9時10分なんやけど!?

1回の表からいきなりノーアウト満塁ですよ(汗
どうしようどうしようっていってたんですけど、どうやら到着駅がそのまんま
出発駅のJR大阪駅になるみたいだったので、そのまんま乗る予定だった電車に乗りました。
上2行はよくわからんという人もいると思いますが、あんまし気にしないでください。
ちゃんと4人そろって乗れたっていうことです。

で、そこから一路城崎へ。
電車の中ではひたすらマリカー。
酔うまでマリカー。
よったらしばらくだべるなど休憩をはさんで
またマリカー。
しまいにはやり過ぎで左手の親指に水ぶくれができました(笑)
あとでつぶれて痛かったです←
ひたすらマリカーとだべりで時間を潰して城崎に到着。
と、企画者の僕を含めて全員で気づく。

ちょっとまってチェックインまで3時間近くあるよ?

まあ、場所は温泉街。
いろいろと回るところもあるやろうといってたんですけど。
まず腹がへっていまして。
蕎麦屋に入って腹ごしらえ。
とろろやら生卵やらなんやらを入れたつゆでざるそばをいただきました!
おいしかったですよ~わたされたおしぼりが妙に汗臭かった以外は(汗

そしてとりあえず観光。
といってもあそこいいなーここいいなーとかいって回っているうちに回るところがなくなりまして(汗
さすがに3日あるので、全部行くのも・・・ねえ?
(↑この慢心が実は大きな間違いだったとはこのとき知る由もなく・・・)

というわけで。
どうなったかというと。
バス停の待合室(結構広い)で、マリカー(笑)
もうほんと今回(前回もやけど)これしかしてない(笑)
もう、なんというかひたすらドリフトしてましたね・・・。
ちなみに4人の中では自分が一番弱いです←
今回で鍛えられた・・・と信じたい・・・・・・。

そしてチェックインまで時間を潰し切り、宿へ。
そして湯めぐりのチケットをゲット!!
このチケットで外湯が入り放題っていうのも城崎温泉のいいとこなんですよ~!!
ふつうに入ったら200円とか取られるんですけどね。
で、それぞれの湯の予定(何時からあいてるとか何曜日はやってないとか)を見ながらどんな感じで回って行くかを決めまして。
いざ、湯めぐり!!
ってな感じで2~3件ほど回りました。
まだ3月だったこともあり、完っぺきに湯ざめしましたがねっ!(笑)

そして宿に戻り夕飯。

内容;ひたすら

もうね。なんていうかね。手に蟹の匂いがしみつくまで食べましたね(笑)
だって出てくんねんもん!!飽きても出てくんねんもん!!!

とまあ、こんな感じで夕飯終了。
そして夜はお待ちかね・・・

またマリカーwww

飽きないんよwこれwww
日付変わって朝日が昇るまでやってました。
途中でリタイヤするやつもいましたね。
なんか一人だけスタートラインから動いてないとか(笑)
なんか一人だけ逆走してるとか←僕
しかも逆走した揚句、スター状態のクッパに正面衝突ではねられましたwww
ほんまに悲惨。

そんな感じでやってたんですが。
明け方6時くらいにグロッキーになりダウン。
全員朝飯の用意をしらせる仲居さんの声で起きました。
数人ぐずってました、はい。
子供を起こす親の気分を味わわされた旅行一日目。

なんとか完。


こんな風で。
今回はこの辺で。

ではでは。
2日目に続く!!

ちゃうねん…。意識の片隅にはあってん…。

どうも。

スポンサーサイトにご登場を願うくらい放置してしまいました。
早速言い訳からはいる管理人です。

ぶっちゃけると、忙しかったというのが最大の理由です。
部活だったりなんだったりで、まとまった時間がとれない感じです。
書くときはそこそこ腰据えて、30分くらいじっくり書きますからね…。
本当ですよ?内容の薄さには目をつぶって…(^_^;)

とはいえども、足繁く通って下さった方もいらっしゃる(と信じたい!)ので、謝罪の辞をば。

本当にすみませんでした!
これからもよろしくです。
こんな感じですが、長い目で見てやって下さい!


さて。
本編に移りましょうか。
大丈夫。ネタは仕込んであります。
しかも1回じゃ終わらないレベルのを!!
ふっふっふ~。
何回に分けて薄めてやろうか(笑)←
まあ、のんびり書きますよ。


ということで。
これからちょくちょく書いてきます。

野暮用をすませてから…(^^;)


つーことで。
今回はこの辺で。

なぜバレた・・・。

どうも。
ごぶさたしております。

レポート書くふりして記事作成中の管理人です。
早く仕上げなきゃなんないんですが、煮詰まってる(っぽい)のでこっちに逃げて来てます。
ぶっちゃけ、もう単位には影響しないんで、テキトー書いてもいいんですが、それはそれでどうなのと、あんなにはりきってたのはどうしたの、っていう自分の中での葛藤もあって、ノーパソの前でうなってる次第です。

ということで、本編。
いつぞやの記事でTwitterを始めたと書きました。
いまもまだ、継続しております。
とはいえ、もう最初の方程の熱もなく、なんか今日はやけにつぶやきてーなーと思ったときに、部活いきたくねーまじめんどくせーとかいったちょっと暗めのことをだらだらとつぶやく感じに落ち着いています。
ブログに載っけるかは思案中。
あれ?これつぶやいてなかったけ?とかなるとなんかいやなんで(←

で、です。
Twitterでは自分の呟きを見てくれる人をフォロワー、自分が他人の呟きを見ることをフォローっていいます。
たぶんこんな感じの説明で間違いない・・・は・・・・・・ず。
なんです。
で、たまにまったく知らない人とか団体からフォローを受けることもあります。
この辺がまあ、怖いところでもあるんでしょうが・・・。
団体って書いたのは、なんというか、あの、組織というか、会社・・・かなあ?がフォローしてくることもあるからです。

前にあったのは、僕が

”真剣に英会話とかやってみよかな”

って呟いてからしばらくして、英会話をやっているスクールのアカウントからフォローされたという具合のものです。
すごいなあって思いました。
どっから僕の呟く内容ひろってきてんのかわかんないのが怖いですけど。
他にも起業塾っていうとことかヨーロッパ旅行の団体とかかからフォローされたりすることもありました。
この辺はなんでかわかんないんです。

ということは。
その人のフォロワーがわかれば、その人がどんなことを呟いてるかわかるわけですよ。
ある程度ですが。
上見たいな例もありますし。
そんでちょっと前に来た通知

“オタクニュースさんがあなたをフォローしました”

・・・呟いた覚えが・・・・・・ない。

まあ・・・否定はしない、けど・・・・・・・・・。



惰性に怠ける、で

どうも。

怠惰に日々を送っている管理人です。

学校が終わってからというものの、毎日起床は昼前、そこから勉強するでもなく家事を手伝ったり何をするでもなくだらだらとしたりと、ほんとにやばい感じですごしております。
そんな感じなんで当然、ネタがありません。
ほんとにありません。
つーことで今から作ります。

・・・。
・・・・・・。
ん・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・っ(やめろいい加減

はい、もうちょっと活動してきます。
そうじゃないと記事書けない(汗

そんなわけで、今回は今までとはちょっと趣向を変えて自分の趣味だとか好きなものだとかそーいうものについて書いていこうと思います。
・・・変な物飛び出てきそうとか言わないでね。
ちゃんと物は選ぶから(←
ということで早速。

今回ご紹介するのは!!(テレビショッピング思い出した

堀さんと宮村くん

知ってる人多いと思います。
そうでもないかな?
これ、閲覧無料のWEBマンガなんです。
作者の方が趣味であげたものなんで、大して規制とかないっぽいです。
もちろん無断転載とかはまずいでしょうけど。
ちなみに、書籍化もされています。

内容は一言で言うと、学園ものです。
ラブコメ要素あり。
中高のころに感じたんじゃないかなって感じの些細な感情のわだかまりだとか友達との確執だとか、そういったものも織り込んで、それでいてほのぼのした高校生の生活を描いたものです。
すみません紹介するとかいっといて上手く説明できません。
読みたいという方は下のワードで検索

読解アヘン

上に挙げたマンガ以外にもいろいろ短編とか読めます。
用法用量をまもってお楽しみください。

どっかの管理人みたいに試験期間中すら情報室にこもって読むこととかないようにwww
ではでは。

うれしいコメ返へと参りましょう。




あ・・・ちなみにタイトルの答?というか真意とかいうかは
怠惰
ではなく
怠け性
です(^^)/

続きを読む »

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。